【無料楽譜・レッスン動画リンク付】AC/DC(エーシー・ディーシー) ~ギター初心者は、ヤング兄弟から学べ!~

AC/DC(エーシー・ディーシー)は、1973年に結成されたオーストラリア出身のハードロックバンドです。

 

”掃除機のようにうるさい”音楽であることから、掃除機に記載のあった『AC/DC(交流・直流両用)』を元にバンド名が付けられたと言われています。

 

 

1980年に発表された6thアルバム”Back in Black”の総売り上げは5,000万枚を超え、Michael Jackson(マイケル・ジャクソン)の”Thriller(スリラー)”に次いで、世界で2番目に売れたアルバムと言われています。

 

2003年には、”ロックの殿堂”入りを果たしました。

 

 

スポンサーリンク

メンバー

現在のメンバーは、
Angus Young(アンガス・ヤング) – リード・ギター
Brian Johnson(ブライアン・ジョンソン) – ヴォーカル
Stevie Young(スティーヴィー・ヤング) – リズム・ギター
Chris Slade(クリス・スレイド) – ドラム

 

元々、アンガスとそのお兄さんであるMalcolm Young(マルコム・ヤング)を中心に結成されたバンドですが、2017年11月にマルコムが亡くなると、ヤング兄弟の甥であるスティーヴィーがマルコムの代わりを務めるようになります。

 

ドラムは、2015年までPhil Rudd(フィル・ラッド)が務めていましたが、殺人依頼の疑いや違法薬物所持により解雇されています。

 

キッズ
キッズ

なんか物騒だね…。

パパ
パパ

ですね…。

 

ベースは、2016年までClifford Williams(クリフ・ウィリアムズ)が務めていましたが、音楽業界から引退してしまいました。

 

ヴォーカルは、2016年までブライアン・ジョンソンが務めていましたが、聴覚障害が悪化して、一旦は脱退しています。

 

…が、2019年現在、AC/DCのニューアルバムへの参加を表明しています♪

 

ブライアン脱退中のステージには、Guns N’ Roses(ガンズ・アンド・ローゼズ)Axl Rose(アクセル・ローズ)が立っています。

 

パパ
パパ

…豪華!!

 

ブライアン自身も、AC/DCの3代目ヴォーカリストで、初代は結成当初のDave Evans(デイヴ・エヴァンス)で1年間のみ。

それ以降、1980年に亡くなるまでは、Bon Scott(ボン・スコット)が務めていました。

 

 

アンガス・ヤング

当初から、ブレザー、半ズボンにランドセルを背負ったスクールボーイ・スタイル

そのスタイルは、60歳を超えた今でも健在!

 

ステージを縦横無尽に走り回り、仰向けになってクルクル回ったり、頭を振り回したりと、その奇抜な演奏スタイルは一度見れば忘れられません…。

 

キッズ
キッズ

キ〇〇イ…。

パパ
パパ

こら!
アンガス様に向かって失礼な!!
一度、同じパフォーマンスしながらギターを弾いてみてください。
アンガス様のスゴさが分かるはずです!

 

ギターは、ずっとGibson(ギブソン)SGを使っています。

 

身長157センチという小柄なアンガスですが、ボディが小さくて軽く、ミディアムスケールでハイポジションも弾きやすいSGは、最良の選択だったのかもしれません。

 

エフェクターは使わず、Marshall(マーシャル)アンプに直接ギターをつないで音を作っています。

 

↓ギブソンSG

 

 

マルコム・ヤング

アンガス・ヤングのお兄さんであり、ギターの先生でもあります。

 

アンガスがパワフルなパフォーマンスを展開するのとは対照的に、マルコムは裏方に徹して目立ちません。

 

ただ、演奏スタイルこそ控えめですが、彼の弾くギターリフは非常にパワフルで、AC/DCに欠かせない存在であったことは間違いありません。

 

晩年は認知症となり、その合併症で64歳で亡くなったマルコム…。

 

アンガスとのコンビネーションがもう聴けないのかと思うと、残念でなりません…。

 

ギターは、Gretsch(グレッチ)Duo Jet(デュオ・ジェット)を使用しています。

 

マルコムもアンガスと同様、マーシャルアンプに直でギターをつないでいるようです。

 

↓グレッチのマルコム・ヤング・モデル

 

 

スポンサーリンク

おすすめの曲など

バンド結成当初から現在までなんら変わることのない、シンプルで印象的な8ビートのリフ。

 

それから、ロックギターの基本と言ってよいシンプルなペンタトニックスケールを活用したソロは、ギタリストのお手本と言って良いかと思います。

 

パパ
パパ

早弾きもありますが、それほど難しいモノはないので、ギター初心者の入門としてもちょうどよいナンバーが多いと思います。

 

いつものように、おすすめの曲やその楽譜、レッスン動画などのリンクも貼っておくので、練習に活用してください。

 

ただし、おすすめの曲が多すぎて、全部は紹介しきれません…^^;

 

この記事に掲載の楽譜は、Ultimate-Guitar.comに掲載のものです。パソコンでの閲覧を推奨します。
↓ 楽譜の詳細はこちら。

ギター初心者は無料楽譜(Tab譜・バンドスコア)サイトを使って練習しよう!…でも全部を信じちゃダメです…
ギター初心者の皆さん!高い楽譜(Tab譜、バンドスコア)なんて買う必要はありません。この記事では、ultimate-guitar.comなどの無料楽譜サイトを紹介しています。具体的な使い方などについても解説しています。

 

レッスン動画やカヴァー動画をスロー再生させる方法が知りたい方は、こちらをご覧ください。

【図解】楽器練習する方必見!! ~Youtubeのレッスン動画などをスロー再生(速度変更)する方法~
ギターなどの楽器を練習している方には、Youtubeのレッスン動画や弾いてみた動画を参考にされている方が多くいらっしゃると思います。 スクールに通っていない独学の方は、特に重宝しているのではないでしょうか…? ...

 

 

T.N.T.

1976年にリリースのメジャーデビュー・アルバム”High Voltage”に収録のナンバー。

クセになるシンプルなリフ。

ライブでもみんなで「オイ!オイ!」叫んで盛り上がります♪

AC/DCの中でも、特に簡単に弾ける曲だと思います。

Apple Music 楽譜はこちら

 

↓Tab譜付きレッスン動画

 

 

 

Let There Be Rock

1977年に発表のアルバム”Let There Be Rock(ロック魂)”に収録のナンバー。

ヘヴィかつパワフルなロックンロール!

ギターソロもノリノリになれますし、テクニック的にもシンプルなのでそれほど苦労せずにコピーできると思います。

Apple Music 楽譜はこちら

 

↓Tab譜付きレッスン動画

 

created by Rinker
ソニーミュージックエンタテインメント

 

 

Rock N Roll Damnation

1978年に発表のアルバム”Powerage”に収録のナンバー。

このアルバムは、AC/DC初期のアルバムの中でも最高傑作との呼び声が高いアルバムです。

Apple Music 楽譜はこちら

 

↓レッスン動画

 

 

Riff Raff

同じくアルバム”Powerage”に収録のナンバー。

 

キッズ
キッズ

カッコえぇ~…!

↓楽譜やレッスン動画などは、こちらをご覧ください。

エフェクターとは何ぞや? ~実はギターの音作りで一番重要かも…~
ギターはじめたばかりの方は、エフェクターって聞いてもどういうものかよく分かりませんよね?エフェクターは、ギター本体やアンプよりも音作りに直結する機材と言えます。カラオケでエコー掛けるとうまく聞こえるでしょ?あれです。

 

created by Rinker
Epic /sony Music

 

 

Highway to Hell

1979年に発表のアルバム”Highway to Hell(地獄のハイウェイ)”に収録のナンバー。

スローテンポの王道ロック♪

このアルバムは、ボン・スコットの遺作となりました…。

この曲も、SC/DCの中でも特に簡単に弾ける曲だと思います。

 

↓楽譜やレッスン動画などは、こちらをご覧ください。

ギター初心者、必見!これほど便利なものはない!! ~無料楽譜ソフト”Tux Guitar”の使い方講座~
TuxGuitarは無料作曲ソフトですが、(初心者)ギタリストが練習に使える機能が盛りだくさん。リピート機能やトレーニングモードなどの基本的な使い方を紹介するので、ぜひ活用してみてください。

 

 

 

Back in Black

1980年に発表のアルバム”Back in Black”に収録のナンバー。

Apple Music 楽譜はこちら

 

↓Tab譜付きレッスン動画

 

冒頭でも書きましたが、このアルバムは5,000万枚以上売り上げたモンスター・アルバムです。

 

Nirvana(ニルヴァーナ)のカート・コバーンも、「欠点が見当たらない偉大なロックアルバムだ」と言っています。

↓ニルヴァーナは、こちらをご覧ください。

【無料楽譜・レッスン動画リンク付】Nirvana(ニルヴァーナ) ~伝説のグランジブーム火付け役・ギター初心者に超おすすめ!~
グランジの寵児ニルヴァーナ。フロントマンであるカート・コバーンの自殺により伝説となりました。シンプルで簡単な曲が多いのでギター初心者の練習に最適です。楽譜やレッスン動画のリンクも貼ってあるので練習に活用してください。

 

 

You Shook Me All Night Long

同じくアルバム”Back in Black”に収録の曲。

爽やかでメロディアスなロックンロールです。

Apple Music 楽譜はこちら

 

↓Tab譜付きレッスン動画

 

 

 

Thunderstruck

1990年に発表のアルバム”The Razors Edge”に収録のナンバー。

 

ズキンちゃん
ズキンちゃん

気が遠くなりそうな、延々と続くのではないかと思われるリフにヤラれますね!

パパ
パパ

リフももちろんカッコいいですが、ソロで鳥肌が立ちました…♪

Apple Music 楽譜はこちら

 

↓Tab譜付きレッスン動画

 

 

 

Rock N Roll Train

2008年に発表のアルバム”Black Ice(悪魔の氷)”に収録のナンバー。

このアルバムは、8年ぶりのアルバムで29か国のチャートで1位を獲得しています。

 

ズキンちゃん
ズキンちゃん

”悪魔の氷”って、どんな氷ですか…?

パパ
パパ

…知りません…^^;
…が、ブラック・アイスとは、路面凍結してアイスバーンになった危険な状態の道路のことを言うらしいです…。

Apple Music 楽譜はこちら

 

↓レッスン動画

 

 

 

Rock or Bust

2014年に発表のアルバム”Rock or Bust”に収録のナンバー。

結成当初に比べると、だんだん音が分厚くなっていると感じますが、やってる音楽に変わりはありません。

ここまで徹底して同じことやってるバンドも珍しいですよね。

Apple Music 楽譜はこちら

 

↓Tab譜付きレッスン動画

 

 

 

スポンサーリンク

クリスマス・ソング

 

意外と思われるかもしれませんが、AC/DCはクリスマス・ソングもリリースしています。

 

↓気になる方は、こちらをご覧ください。

【楽譜等リンク付き ~洋楽・邦楽取り混ぜ15選!~】ギター初心者も弾ける、おすすめクリスマス・ソング♪
クリスマスは、恋人と二人で?家族や仲間と楽しく?どちらの過ごし方でも、あなたのギターで盛り上げよう!無料楽譜やレッスン動画などのリンクも貼ってあるので練習しやすいですよ!初心者の方でも比較的マスターしやすい簡単な定番曲をメインで紹介しています。

 

 

スポンサーリンク

最後に…

さて、いかがでしたでしょうか…?

ギター初心者の方でも弾けそうですかね…?

 

リフだけでも…

パパ
パパ

ソロが難しいと感じる方は、まず、カッコいいリフだけ練習してみるというのもアリですよ!

 

↓リフ10連発メドレー
こうやって、リフだけつなげて弾いてもカッコいいですよね!

 

映画 ”Iron Man 2(アイアンマン2)”

AC/DCは、2010年の映画”Iron Man 2(アイアンマン2)”のサウンドトラックも手掛けており、このアルバムはベスト・アルバムと言ってもよい、AC/DCのおいしいとこ取りのアルバムとなっています♪

 

 

↓DVD ”Iron Man 2”

 

 

PREV NEXT

 

 

アーティストとおすすめ曲など
ギター初心者の方でも弾ける簡単な曲を中心に、いろいろなギタリストやアーティストを紹介しています。おすすめの曲やその楽譜、レッスン動画などのリンクも貼ってあるので練習に活用してください。気に入った曲が弾けなくても、あきらめずに違う曲に挑戦してみましょう!
下手でも挫折しない、ギターを続けるために必要な3つのこと
ギターをはじめたい方、初心者の方が挫折しないで続けられる方法、ツールなどを紹介するブログです。ギターやエフェクターなどの機材やアーティストの紹介もしています。下手でも楽しくギターを弾きましょう♪
機材(ギター・アンプ・エフェクター)の紹介
ギターを買おうと思っている方、初心者の方がギターやエフェクターを買うときの注意点、ポイントなどを紹介しています。また、ギターの種類ごとに代表的なギタリストやその代表曲、楽譜、レッスン動画などについてもリンクを貼ってあるので、練習にも活用できると思います。
便利ツール・ちょっとしたテクニックなど
ギター初心者の方が楽しくギターを続けるために必要な無料楽譜サイトや演奏ソフトなどのツール、ちょっとしたテクニックなど役立つ情報を更新しています。

 

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村