Albert King(アルバート・キング) ~ロック魂炸裂のブルースの王様にギターを学ぼう~

Albert King(アルバート・キング)は、アメリカ合衆国ミシシッピ州出身のブルース・ギタリストです。

 

1992年12月に心臓発作で急逝されております。

 

B.B.King(ビー・ビー・キング)Freddie King(フレディ・キング)とともにブルースの“3大キング”の一人

 

 

パパ
パパ

もちろん、B.B.やフレディと血がつながっているわけではありません。

 

本名は、アルバート・ネルソンと言います。

 

既に成功していたB.B.キングにあやかって“キング”という芸名を名乗るようになったそうです。

 

ものすごく体格の良い人で、ブルースで売れる前にはレスラーだかボクサーだかのアルバイトもしていたようです。

 

 

スポンサーリンク

プレイスタイル

サウスポーで、普通の右利き用フライングVを反対に持ってガンガン指弾きします!

 

右利き用ギターを弦の張り方も変えずに反対にして持つだけなので、コードを押さえる指も逆になります…。

 

キッズ
キッズ

ほんとか!?

パパ
パパ

…本当らしいです…

 

なので、1弦チョーキングは、引き上げるのではなく引き下げるようにして弾くことになり、このとき2弦と一緒にチョーキングするような形となります。

 

これがアルバート・キングの演奏の独特なニュアンスにつながるわけです♪

 

 

スポンサーリンク

ロックにも影響

彼の奏でる音楽はブルースですが、そのギタープレイは非常にパワフルで厚みのある豪快なもので、ロックにも強い影響を与えました。

 

キッズ
キッズ

フライングVを選ぶ時点で既にハードロックな人だよな!

パパ
パパ

ですね♪

 

 

 

“Born Under A Bad Sign”Cream(クリーム)が、“The Hunter”Led Zeppelin(レッド・ツェッペリン)Free(フリー)がカヴァーしています。

 

また、KISS(キッス)は、“The Hunter”の歌詞にインスパイアされて“Love Gun”の曲名を付けたそうです。

 

Gary Moore(ゲイリー・ムーア)も強く影響を受けた一人で、ゲイリーのアルバム“Still Got the Blues”にゲスト参加しています。

 

2013年には“ロックの殿堂”入りをしています!

 

 

スポンサーリンク

主要アルバム・曲

パパ
パパ

ブルースは、ロックでも基本となるフレーズがいっぱい出てきます♪
練習してみて損はありません!
毎度のことですが、↓で代表的な曲とその楽譜、レッスン動画などのリンクを貼っておきますのでギターを練習する際のツールとして使ってください。

 

 

アルバム“Born Under A Bad Sign”

1967年発表の2ndアルバム。

 

ブルース史上最も重要と言われるアルバムの一つです。

 

“The Hunter”“Oh, Pretty Woman”など多くの素晴らしい演奏が聴けます♪

 

 

以下に掲載の楽譜は、Ultimate-Guitar.comに掲載のものです。パソコンでの閲覧を推奨します。
↓ 楽譜の詳細はこちら。

ギター初心者は無料楽譜(Tab譜・バンドスコア)サイトを使って練習しよう!…でも全部を信じちゃダメです…
ギター初心者の皆さん!高い楽譜(Tab譜、バンドスコア)なんて買う必要はありません。この記事では、ultimate-guitar.comなどの無料楽譜サイトを紹介しています。具体的な使い方などについても解説しています。

 

レッスン動画やカヴァー動画をスロー再生させる方法が知りたい方は、こちらをご覧ください。

【図解】楽器練習する方必見!! ~Youtubeのレッスン動画などをスロー再生(速度変更)する方法~
ギターなどの楽器を練習している方には、Youtubeのレッスン動画や弾いてみた動画を参考にされている方が多くいらっしゃると思います。 スクールに通っていない独学の方は、特に重宝しているのではないでしょうか…? ...

 

 

Born Under A Bad Sign

Apple Music 楽譜はこちら

 

↓レッスン動画

 

 

Oh, Pretty Woman

Apple Music 楽譜はこちら

 

↓ソロのレッスン動画

 

 

The Hunter

Apple Music 楽譜はこちら

※ズバリの良いレッスン動画は見当たりませんでした…。

 

 

 

アルバム”Funky London”

1974年発表のアルバム。

 

骨太ブルースがアルバート・キングの真骨頂ですが、カッティングギターやホーンも取り入れたファンキーミュージックが聴けるアルバムです♪

 

ただし、↓で紹介する2曲は楽譜など見当たりませんでした…(T_T)

 

 

Cold Sweat

 

パパ
パパ

この曲は、アルバート・キングを知らなくても聴いたことある人多いんじゃないでしょうか…?

 

 

Honky Tonk Women

このアルバムには、The Rolling Stones(ローリング・ストーンズ)“Honky Tonk Women”のアレンジも収録されています。

 

Apple Music

 

 

 

スポンサーリンク

ベスト・アルバム

↓2007年リリースのベスト

created by Rinker
Concord Jazz

 

 

PREV NEXT

 

 

アーティストとおすすめ曲など
ギター初心者の方でも弾ける簡単な曲を中心に、いろいろなギタリストやアーティストを紹介しています。おすすめの曲やその楽譜、レッスン動画などのリンクも貼ってあるので練習に活用してください。気に入った曲が弾けなくても、あきらめずに違う曲に挑戦してみましょう!
下手でも挫折しない、ギターを続けるために必要な3つのこと
ギターをはじめたい方、初心者の方が挫折しないで続けられる方法、ツールなどを紹介するブログです。ギターやエフェクターなどの機材やアーティストの紹介もしています。下手でも楽しくギターを弾きましょう♪
機材(ギター・アンプ・エフェクター)の紹介
ギターを買おうと思っている方、初心者の方がギターやエフェクターを買うときの注意点、ポイントなどを紹介しています。また、ギターの種類ごとに代表的なギタリストやその代表曲、楽譜、レッスン動画などについてもリンクを貼ってあるので、練習にも活用できると思います。
便利ツール・ちょっとしたテクニックなど
ギター初心者の方が楽しくギターを続けるために必要な無料楽譜サイトや演奏ソフトなどのツール、ちょっとしたテクニックなど役立つ情報を更新しています。

 

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村