エフェクターとは何ぞや? ~実はギターの音作りで一番重要かも…~

“Effector(エフェクター)“というのは、実は和製英語だそうです。

知ってました?

 

本来は”effects unit(エフェクツ・ユニット)“とか”effects pedal(エフェクツ・ペダル)と呼ぶらしいです。

 

 

 

スポンサーリンク

エフェクターって何?

パパ
パパ

エフェクターというのは、主にギターとアンプの間につないで、ギターの音質を変化させるもので、足でスイッチを押してオン、オフを切り替えることができるものです。

 

5千円以内で買えるコンパクトタイプのものから、プレミアが付いたり、プロが使うマルチタイプの高級機ですと30万円以上するものまであります。

 

 

AC/DC(エーシー・ディーシー)のギタリストであるAngus Young(アンガス・ヤング)のように「オレの腕がエフェクターさ!!」という方もいます。

 

そういう“直アン(エフェクターを使わないで、ギターとアンプを直接つなぐだけのこと)”派の方でなければ、次から次に新しいエフェクターが欲しくなってしまうものです。

 

 

AC/DC ”Riff Raff”
アンプの歪みだけでこの音出してます(細かいこと言うとホントはちょっと違うんですけどね…)。

 

パパ
パパ

メッチャかっこええ~わ~♪

 

キッズ
キッズ

エフェクターの話しておいて、アンガス・ヤングを紹介するのもどうかと思うけどね…

 

Apple Music 楽譜はこちら

 

※ このページにリンクのある楽譜はUltimate-Guitar.comに掲載のものです。パソコンでの閲覧を推奨します。
楽譜の詳細は、こちら。

ギター初心者は無料楽譜(Tab譜・バンドスコア)サイトを使って練習しよう!…でも全部を信じちゃダメです…
ギター初心者の皆さん!高い楽譜(Tab譜、バンドスコア)なんて買う必要はありません。この記事では、ultimate-guitar.comなどの無料楽譜サイトを紹介しています。具体的な使い方などについても解説しています。

 

↓レッスン動画です。

 

レッスン動画やカヴァー動画をスロー再生させる方法が知りたい方は、こちらをご覧ください。

【図解】楽器練習する方必見!! ~Youtubeのレッスン動画などをスロー再生(速度変更)する方法~
ギターなどの楽器を練習している方には、Youtubeのレッスン動画や弾いてみた動画を参考にされている方が多くいらっしゃると思います。 スクールに通っていない独学の方は、特に重宝しているのではないでしょうか…? ...

 

created by Rinker
ワーナーミュージックジャパン

 

 

↓AC/DCは、こちらもご覧ください。

【無料楽譜・レッスン動画リンク付】AC/DC(エーシー・ディーシー) ~ギター初心者は、ヤング兄弟から学べ!~
奇抜な演奏スタイルのアンガス、控えめだけどパワフルなリズムギターを弾くマルコム。このヤング兄弟が作り出すギタープレイは、シンプルですがカッコよくて、ギター初心者の方でも比較的簡単に楽しく弾けるものが多いので、おすすめですよ!

 

 

スポンサーリンク

エフェクターの例(歪み)

 

話を戻しますが…、

 

エフェクターは、特に、“歪み”にはじまり“歪み”に終わるみたいに言われており、オーバードライブディストーションファズなどと分類される“歪み系エフェクター”は、各メーカーから新しいものが次々と開発されています。

 

※ “歪み”・・・クリーンな音を「ポロロン」とか「チャラーン」「シャリーン」などと表現するとしたら、歪みというのはロックやメタルで使われる「ギャーン」とか「ジャーン」「ギュイーン」などと表現できる音です…。

 

キッズ
キッズ

分らんわ!!

 

パパ
パパ

…ですね…(^^;

↓例えば、こんなのです。

 

「ジャーン」「ギュイーン」の代表オーヴァードライヴ”OD1-X”ディストーション”DS1-X”のデモ動画です。

 

 

いろんなエフェクターを試して、“自分の音”を見つけることもギターの楽しみの一つと言えます。

 

中には、市販のエフェクターでは満足できなくなって自作してしまう方々もいるほどです!

 

 

スポンサーリンク

エレキギターはエフェクターで音が決まる!

 

そして…、

 

パパ
パパ

元も子もないことを言ってしまうと…
“エレキギターの音は、ギター本体の良し悪しより、エフェクターで決まる!!”
みたいなところがあります…(^^;

 

 

もちろん、ギター本体の良し悪しで音に違いは生まれます

 

同じセッティングで弾いてみればよく分かります。

 

 

また、ギタリストの腕の違いからも音に違いが生まれます

アンプが違っても、当然音は違ってきます

しかし、それらの違いは、エフェクターである程度補正が可能だということです。

 

 

例えば・・・、ヘボ監督による大根役者を使った映画が製作されたとします。

 

普通なら、史上稀にみるゴミ映画が完成するところですが、そのスタッフの中に天才的な映像クリエイターや音響スタッフが加わったとします。

 

想像してみてください・・・。

 

たぶん、そこそこ見れる映画、いや、結構良い映画になるんじゃないでしょうか?

 

 

※ 映画業界の皆様、てきと~なことを書いてしまい、ごめんなさい・・・(^^;

 

“監督”がギタリストのたとえ“役者”がギターやアンプのたとえ“映像クリエイター”や“音響スタッフ”がエフェクターのたとえでした。

 

キッズ
キッズ

…ほんとか!?

 

パパ
パパ

…と、突っ込まれそうなんで、もっと分かりやすい例えをすると…

カラオケに行って、エコーとか掛けると、いつもより上手く聞こえるでしょ?

あれです!

 

キッズ
キッズ

最初から、そのたとえで説明しろ!

 

パパ
パパ

…ごめんなさい…(^^;

 

 

 

スポンサーリンク

違うアンプに対応

また、アンプ、特にチューブ(真空管)アンプは個体差があり、アンプによってよく歪んだり、そうでなかったり、”いざライブ!!”というときに全く使い物にならなかったなんて話もよく聞きます・・・。

 

そうでなくても、スタジオで練習しようと思ったらJC120(通称ジャズコ)のようにはじめから歪まないアンプしか置いてない場合もあります。

 

先ほど紹介したアンガス・ヤングのような人は、ちゃんとした良いアンプを万全のメンテナンスでいつも持ち歩いているということです。

 

なので、普通の人はエフェクターを買いそろえていくことになるわけです・・・。

 

・・・はい、では、そんなエフェクターについて、どんなのがあるのか?

初心者の方はどのようなエフェクターを選ぶべきなのかについて、次回見ていきたいと思います。

 

 

 NEXT

 

 

機材(ギター・アンプ・エフェクター)の紹介
ギターを買おうと思っている方、初心者の方がギターやエフェクターを買うときの注意点、ポイントなどを紹介しています。また、ギターの種類ごとに代表的なギタリストやその代表曲、楽譜、レッスン動画などについてもリンクを貼ってあるので、練習にも活用できると思います。
下手でも挫折しない、ギターを続けるために必要な3つのこと
ギターをはじめたい方、初心者の方が挫折しないで続けられる方法、ツールなどを紹介するブログです。ギターやエフェクターなどの機材やアーティストの紹介もしています。下手でも楽しくギターを弾きましょう♪
便利ツール・ちょっとしたテクニックなど
ギター初心者の方が楽しくギターを続けるために必要な無料楽譜サイトや演奏ソフトなどのツール、ちょっとしたテクニックなど役立つ情報を更新しています。
アーティストとおすすめ曲など
ギター初心者の方でも弾ける簡単な曲を中心に、いろいろなギタリストやアーティストを紹介しています。おすすめの曲やその楽譜、レッスン動画などのリンクも貼ってあるので練習に活用してください。気に入った曲が弾けなくても、あきらめずに違う曲に挑戦してみましょう!

 

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村