意外とクリーントーンもいけるLes Paul(レス・ポール) ~カッティングだってできちゃいます♪~

レス・ポールという名前のギターを紹介します。

 

 

↑こんな形のギターのことをレス・ポールまたはレスポール”タイプ”のギターといいます。

この写真は、Epiphone(エピフォン)のLes Paul Ultra-IIIというギターになります。

 

 

スポンサーリンク

レス・ポールとレスポール・タイプ

レス・ポールというのは、アメリカで活躍した偉大なジャズ・ギタリストの名前で、その名前を冠したギターがレス・ポールなのです。

 

そして、「レス・ポール」という名前をギターに付けられるのは、最初にモデルを発売した、アメリカのGibson(ギブソン)社と、その傘下のEpiphone(エピフォン)Maestro by Gibson(マエストロ)の3社だけです。

 

なので、その他のブランド、メーカーが作ったこのような形のギターはレス・ポール“タイプ”と呼ばれるんです。

 

 

スポンサーリンク

レスポールの特徴(音など…)

レスポールの音は、太い音、あたたかい音と言われています。

 

この太い、あたたかい音を出すために、ボディは重く(重いです!他のタイプのものより0.5~1キロくらい重くて約4キロくらい

 

パパ
パパ

私のようなおじさんには腰にキツイ…。

 

 

ピックアップ(ギターの弦の振動を電気信号に換え送り出す、マイクのような働きをするパーツのこと。)“ハムバッカー”というタイプのものが搭載されています。

 

この”ハムバッカー”タイプのピックアップを搭載することで、ノイズに強く、中低域が強調された、ふくよかな甘いサウンドを出すことができるというわけです。

 

 

パパ
パパ

↑ちなみに、これ私の持ってるやつで、Gibson(ギブソン)レス・ポール”スタンダード”というモデルです。
今から20年くらい前に有り金はたいて買ったやつです。
どんな音が出るのか弾いてみた音源を掲載させていただきます。

 

キッズ
キッズ

え!?あんたが…?勇気あるな~…

 

パパ
パパ

はい、メッチャ勇気いります…。

 

 

クリーン・トーン

 

アンプは、Marshall(マーシャル)のDSL5Cというのを使います。

 

まずは、アンプのクリーンチャンネル(イコライザーはすべてフラット)ギターのピックアップはリアで、若干リバーヴ(残響)をかけています。

 

 

 

 

パパ
パパ

「へたくそ~!!」とヤジが飛んできそうですが…。

(…冷や汗出てきた…)

 

クリーンな音というより、既に歪んでいるように聞こえますね…。

 

そうなんです、このレス・ポールというギターは、さきほど、太い、あたたかい、ふくよかな甘いサウンドと書きましたが、反面、メッチャ歪むんです!!

 

なので、ハードロックやハードメタルをやる人に好まれる傾向があります。

はい、私もそうです。

 

では、同じくアンプはクリーンチャンネルでイコライザーはフラットピックアップだけフロントに変えてみます

 

 

 

 

パパ
パパ

ピックアップがフロントだと、リアよりはトゲが取れた感じになるのが分るでしょうか。

 

でも、まだクリーンチャンネルなのに歪んでいる感じがしますね・・・

 

なので、

 

ズキンちゃん
ズキンちゃん

もっと、きらびやかな、もしくは澄み切ったクリーントーンが欲しいですぅ…

 

という人には好まれません。

 

↓ちなみに、この曲はFirehouse(ファイヤーハウス)Don’t Treat Me Bad”という曲です。

 

参考曲 『Don’t Treat Me Bad』 – Firehouse(ファイヤーハウス)

 

Apple Music 楽譜はこちら

 

↓この記事に掲載の楽譜の詳細は、こちらをご覧ください。

ギター初心者は無料楽譜(Tab譜・バンドスコア)サイトを使って練習しよう!…でも全部を信じちゃダメです…
ギター初心者の皆さん!高い楽譜(Tab譜、バンドスコア)なんて買う必要はありません。この記事では、ultimate-guitar.comなどの無料楽譜サイトを紹介しています。具体的な使い方などについても解説しています。

 

↓レッスン動画やカヴァー動画をスロー再生させる方法が知りたい方は、こちらをご覧ください。

【図解】楽器練習する方必見!! ~Youtubeのレッスン動画などをスロー再生(速度変更)する方法~
ギターなどの楽器を練習している方には、Youtubeのレッスン動画や弾いてみた動画を参考にされている方が多くいらっしゃると思います。 スクールに通っていない独学の方は、特に重宝しているのではないでしょうか…? ...

 

↓ファイヤーハウスの詳細はこちらをご覧ください。

【おすすめ曲の無料楽譜等リンク付き】FireHouse(ファイヤーハウス)~時代に恵まれなかった技巧派からギターを学ぼう~
1990年にデビューしたアメリカ出身のハードロックバンド。ビル・レバティは24フレットのギターを使う技巧派で、サステインの効いた伸びやかで抜けのよい音を出します。ギター初心者が練習するにもちょうどよい曲がいっぱいあります。

 

↓弾いてみた動画。参考になります。

 

created by Rinker
エピックソニー

 

パパ
パパ

当然ですが、私の演奏とは全然違いますね!
はい、次!!!

 

 

歪んだ音

じゃあ、歪ませたらどうなるか。

 

同じアンプのゲインチャンネル(ゲイン4、イコライザーはフラットです。)で、ピックアップはリアで弾いてみるとこうなります。

 

 

 

 

パパ
パパ

…演奏、下手だな~…と思ってしまいますが、音は、やっぱカッコいい~!

…って、思うのは私だけでしょうか…。

 

キッズ
キッズ

下手すぎて音の良さも伝わんね~よ!

 

パパ
パパ

うぅ~…T_T

 

↓この曲は、Buckcherry(バックチェリー)”Lit Up”という曲です。

 

 

参考曲 『Lit Up』 – Buckcherry(バックチェリー)

 

ギタリストの一人もレス・ポール使ってますね♪

Apple Music 楽譜はこちら

 

 

↓レッスン動画。

…あんまり良いのなかった…

 

 

カッティングができるくらいクリーンに…

レス・ポールの歪んだ音がカッコいいことに異論がある人はそういないと思いますが、なんとかしてクリーンな音が出ないかアンプのイコライザーを調整してみます。

 

…で、アンプのBassを思い切って下げて『0』。

Trebleを最大の『10』まで上げます。

Middleは『3』。

ギターのピックアップは、センターにして弾いてみるとこんな感じになりました。

 

 

 

 

パパ
パパ

どうですか…?

 

レス・ポールは、クリーントーンに適さない、特にカッティング(この曲みたいにシャカシャカチャカチャカってやつ)は無理なんて言われます…。

 

…が、しかし…。

 

パパ
パパ

「これ…アリじゃね?」って思うのは私だけでしょうか?

 

それに、そもそもレス・ポールってジャズギターとして開発(失敗作とも言われていますが…)されたんだから、絶対きれいなクリーントーンが出るはずなんです!

 

…とか思いながらいろいろ試していると、あっという間に時間が経ってしまっていたりして、これもギターが止められなくなる原因となっています。

 

↓ちなみに、この曲はThe Doobie Brothers(ドゥービー・ブラザーズ)”Long Train Running”という曲です。

 

参考曲 『Long Train Running』 – The Doobie Brothers(ドゥービー・ブラザーズ)

CMなどでもおなじみですね♪

 

Apple Music 楽譜はこちら

 

パパ
パパ

…!!!
…私もこの動画初めて見ましたが、レス・ポールで弾いてるやんけ!!!
誰だ、レス・ポールはカッティングには向かないって言ったのは!?

 

created by Rinker
ワーナーミュージックジャパン

 

↓レッスン動画。

ギター3本分を一挙に説明しています♪

 

 

スポンサーリンク

最後に…

 

いかがでしたでしょうか…?

 

ズキンちゃん
ズキンちゃん

レス・ポールは、クリーンな音が出ない。

 

キッズ
キッズ

ましてや、カッティングなんて無理!

 

 

パパ
パパ

なんて声をよく聞きますが、そんなことはない!

ということが分っていただけたでしょうか?

要は、音作りでいかようにもなるということです!!

 

 

 

…さて、では、レス・ポール、レスポールタイプのギターは、どんなアーティストが使っているのか?

 

次回は、それらについて書いていこうと思います。

ギター選びの一つの参考にしてみてください。

 

 

PREV NEXT

 

 

機材(ギター・アンプ・エフェクター)の紹介
ギターを買おうと思っている方、初心者の方がギターやエフェクターを買うときの注意点、ポイントなどを紹介しています。また、ギターの種類ごとに代表的なギタリストやその代表曲、楽譜、レッスン動画などについてもリンクを貼ってあるので、練習にも活用できると思います。
下手でも挫折しない、ギターを続けるために必要な3つのこと
ギターをはじめたい方、初心者の方が挫折しないで続けられる方法、ツールなどを紹介するブログです。ギターやエフェクターなどの機材やアーティストの紹介もしています。下手でも楽しくギターを弾きましょう♪
便利ツール・ちょっとしたテクニックなど
ギター初心者の方が楽しくギターを続けるために必要な無料楽譜サイトや演奏ソフトなどのツール、ちょっとしたテクニックなど役立つ情報を更新しています。
アーティストとおすすめ曲など
ギター初心者の方でも弾ける簡単な曲を中心に、いろいろなギタリストやアーティストを紹介しています。おすすめの曲やその楽譜、レッスン動画などのリンクも貼ってあるので練習に活用してください。気に入った曲が弾けなくても、あきらめずに違う曲に挑戦してみましょう!

 

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村